車検

早いもので、たろくま号車検です。
年々、月日の経つのが早くなる・・・

余談だけど、月日の感覚で面白い考え方があるようで
10歳の1年ってそれまでの人生の1/10期間で
50歳の人の1/10期間は5年になる。
だから、年と共に早く感じる説とか
あまりに変化のない繰り返しで早く感じるとか・・・
まぁ、どっちにしろ大人にとっての3年って早いね。
まぁ例外的に嫌な3年は長いけどww
なので、あっという間に車検なたろくま号ですわ。

今時の車検って、2時間なのね・・・
なのでディーラーで待ってる間に終わってしまう。
しかも、最近のディーラーはほぼカフェっぽいよね。

それでも2時間は長いので遊ぶ事に。
ディーラーでのアトラクションと言えば体験試乗


最初に自動ブレーキ?危険回避?
そんな体験から
踏み間違いでコンビニに突っ込むとかの事故を防止みたいな
その機能たろくま号にも付いてるんだけどさ・・・
さすがに、どんな風に効くのか判らんですから怖くて
実験できないので、ここで体験
運転はディーラーの人で、同乗でしたけどね。
時速5~6Kmくらいでも、結構ガッツリきましたわ。
ジェットコースターとかの最後に停車するときみたいな
ガックンって感じでしたね。

その後、未来体験
TK153-034.jpg
水素+モーター?原理はわからんけど
水素の車だぁね。
試乗運転も出来たのだけど
ここは、運転はディーラーの人に任せて
同乗でちょっと走ってもらった。

なにこれ~
音は静かだしパワーあるし・・・
羽つけたら飛びそうだわw

まぁ700~800万って価格帯の高級車なので
内装なども高級ゆえの乗り心地もあるとは思うけど
それでいて、このタイヤの薄さなので
ちゃんと走ってる感感じる。
ちょっと前のトヨタの高級車にあるような
ふわふわした感じではない。

そんな感じで、2個のアトラクションとカフェで2時間終わった。

車検はバッテリーがそろそろ?って感じでしたが
次の6か月点検まで頑張ってもらおうって感じで
交換無しで

ライトの光軸調整

ボディ撥水加工をお願いした。
洗車の手間が確実に減るので我が家にとって必須w
水洗いだけで、
洗剤もワックスも不要なので楽でいい。

最近たろくま号の乗り換え多かったけど
今のたろくま号は当分代える予定も無い
というか、そんな余裕もない。

次に乗り換える頃には
電気だの水素の時代になるのでしょうね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント