時代の流れ

今から20年前の事
その当時は、自分報告というか
愛犬の日常報告の手段はホームページが主流でした。
TK153-025.jpg
その当時の主役初代コッカーのPちゃん。

今のようなブログやインスタなど簡単に投稿出来るシステムは無くて
掲示板ってパーツで情報を交換してた時代です。

オンラインゲームにどっぷりな日常だったので
ゲームの掲示板と犬の掲示板って感じでした。

当時のホームページでコッカー友達って存在に芽生え
コッカーの病気の事などの情報を仕入れてました。

約10年の時が流れ

ブログが主流になってきて
このブログに情報の発信が中心となって来たのですが・・・

まだ、ホームページ>ブログでした。

2012年初代のPちゃんが虹の橋を渡った事
その想い出を綴る為にブログ本格的に再スタート

はい、にゅうぴーの登場でした。
NEWP35.jpg
新しいPちゃん。
にゅうぴーと共に、ブログ時代突入ですわ。

先見の目のある人は、ホームページから
インスタに乗り換えて居たかな・・・

ただ、私は基本PCでの画像編集が主流でしたので
携帯メインのインスタに以降はかなり後になった。

このブログ時代からの犬友さんの増加もかなりあって
大規模なコッカーオフなどにも参加するようになった。


そうそう、ホームページからブログに移る前
ミクシーも併用されてましたね。
私の場合ミクシーは、ゲーム仲間との交流の場でしたけど

他にも、ツイッターやフェイスブックもあったが
あまり手を出す気にもなれずでした。

んで、ここ最近
インスタの投稿をPCメインで復活してみたけどね。
こういった長い文章や、多数の写真には不向きな気がしてる。

なので、細々このブログをメイン情報発信ってより
自分記録の場所って位置取りで続けたいなって思ってますが
問題は、運営からの閉鎖される事?
いくつか、サービス終了のブログあるしねー。

さて、いつまで残れるかね~。


オマケ
日曜日シャンプーしました。
TK153-019-1.jpg
くまちゃのわきの下から胸周辺に頑固な毛玉が育てられてまして
もう根元からの毛玉だったので仕方なくバリカンで取り除いたら
前足の間なくなっちったwww

TK153-020.jpg
毛玉の為に、どんどん変形していくクマちゃでした。


そしてたろは・・・
TK153-021.jpg
足しか残ってないのでいつもと同じ
TK153-022.jpg

今回もクマの毛玉処理で時間かかって
足回りなどやらずに終了でした。

コロナの影響で絶叫三点セットに行けないのが
残念でならない。

そんななか・・・まだまだ続くパンブーム
今回はほったらかしパンに挑戦してみた。

タッパに材料入れて軽く混ぜてこねずに
一晩冷蔵庫で放置って奴です。

翌日焼いたのがこちら
TK153-023.jpg
チーズがはみ出しちゃったw
まぁ、こねたものとさほど違いが無かったかな・・・

しかし奥が深い。
水の量、発酵時間、こね方などなど
この試行錯誤に楽しみを覚える我が家
もちろんとーちゃも例外ではなく
次は、どうするかって張り切ってます。

キャンプでも対応出来るパンってのも
目標かなぁ。
メスティン(飯盒みたいなの)でも焼けるんだけどね
それでも、いい感じの生地の作成とかが課題かな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あー
2021年01月20日 09:48
ホームページの時代は私には仕切りが高くて手が出せず。mixi,FBは犬無視の完全プライベートで今はほぼ放置…ブログはヤホーで始めてみましたがこちらに移動してきた際にアメブロに転身で今に至る。当時はアメブロ全盛だったけど皆様インスタに移行されてる感じですよね。たまにいーさんのからのぞかせてもらってるけどイマイチ見方がわからない、アナログおばさんです(^^;)

それにしてもパン!すごいねぇ。パン屋も出来るんじゃない?興味を持つとーちゃがいいね!
もも
2021年01月21日 02:07
あーさん
確かにホームページは面倒でしたねー。
ぶっちゃけ操作忘れて今では作れないね。
当時は、オンラインゲームやってたので、PCで判らない事があった時に
ゲーム内のチャットで詳しい人捕まえて教えてもらってたんだけどねw
そのゲーム内チャットのお陰で、私の文字打ちはかなり高速化されたw
だが知識は思い切り忘れる。文字打ちは自転車と同じで体が覚えるが、知識は違う・・・ゆえに、新しいSNSに手が出せないのも事実だ。
そして、結果はどんどんアナログになってるかもーww

パンね。とーちゃは粘土遊び感覚ですよ?あと配合を変えた時の実験感覚?
それが、男の人にとって面白いみたいです。意外といーさんもはまるかもよ?水の量だのイーストの量、時間温度組み合わせは凄いあるので、
この条件でこの出来上がりとか、突き詰めていく楽しみがあったです。