桃の三日坊主

アクセスカウンタ

zoom RSS 100均材料で帽子

<<   作成日時 : 2018/09/25 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

前記事の帽子。簡単なので秋の夜長で作ってみては?って記事です。

画像


メイン素材は
画像


毛糸  グルーガン(ホットボンド) オーブンペーパー ハサミ 毛糸針 カギ針

サイズを計る、型紙を作る。
画像


型紙は、厚紙で作るとサイズあわせが型紙で出来ます。
Aは目じりを結んだライン付近+2cmくらい。
Bは耳の間の一番短い付近 Cは、後頭部付近まで
参考サイズは、たろうサイズですわ。

型紙作ったら、頭に乗せてあわせてね。(この時点で気持ち小さめがいい)
ネットに乗せて、型紙より少し大きめのラインでカットします。
画像

丸くカットした部分は、凸凹になるので、ホットボンドで埋めますが
下にオーブンペーパーを敷いてホットボンドを穴に埋める感じ。
思い切り外にはみ出すくらいにホットボンドを乗せてください。
画像

熱いうちに、ペーパーをかぶせて下敷きなどで押さえ込むと平になるです。
冷めたら、周りをハサミで綺麗に揃えたら、ネット完成。
画像


あとは、毛糸で好きな模様を編みつけるだけです。
画像

毛糸針に裁縫の要領で糸を通して、ネットに通すだけ
糸始末は、裏側で通して引き抜くです。


外周を、ぐるぐる巻きつけたら、中身の部分の模様はご自由に〜
画像



あご紐は、鎖編みをカギ針で編むか、市販の靴紐などで代用してください。
きっちり編みこんであるので通すだけで引っかかり好きな位置で止まります。
画像


毛糸は今回ダイソーの並太です。
編みこみは、1個の穴に二回太い毛糸なら1回でもいいかもです。
なので、材料費は毛糸半分 ネット1枚 ホットボンド数本 って感じで200円ですかね。

秋の夜長にチクチク毛糸刺して遊んでみてはいかがですか?
ある意味、ホットボンドで円形を成型するのは、パパさん達のが上手かもですね。
上の緑系のカラフル毛糸なら模様など何も考えないでネットを埋め尽くすだけです。
適当に隙間無く刺すだけなので一番簡単でお洒落かもですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お帽子可愛い♡
材料もネット以外ならある!
これなら私にも出来るかもー

と、読み進めて
図柄の所に来て「無理」w
絵心もセンスもないから〜

でも救世主が!
カラフルな毛糸なら持ってるわ!
機会があったら作ってみたいなぁ(^^)

たろうちゃんいつも帽子着こなしてて可愛いですよね


lvd
2018/09/26 05:18
lvdさん
ネットは、ダイソーもしくは手芸店であみつけネットとかファインネットって呼ばれてるものです。円形部分の成型が結構面倒だけど、そこまで出来たらあとはTV見ながらのんびりですわ。
もも
2018/09/27 01:24
編みつけネットってつかったことないですー
そしてグルーガンも持ってない…
でも
楽しそうだしかわいい!
やってみたいですー
***
2018/09/30 18:34
***さん
編みつけネットの手芸って高齢の人なら知ってるかもですよ。
昔爆発的に流行って、うちの母なんかもやってたし〜。

グルーガンはね、100均でも売ってて(200~300円だけど)
色々な接着に使えるので、あっても損は無いかと思うわ。
(クリスマスのリースに松ぼっくりとかくっ付けるのに使います)
是非チャレンジしてみてください。
もも
2018/10/01 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
100均材料で帽子 桃の三日坊主/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる